店内広々な宮崎の醤油ラーメン屋 支那そば『まるげん』

前々から気になっていた宮崎市本郷北方にある支那そば屋『まるげん』に行ってみました。

支那そば屋『まるげん』

支那そば屋というとガチンコラーメン道で有名な佐野さんが思い浮かびます。佐野さんが生きている間に一度食べたかったです…。

支那そばは醤油ラーメンだと認識していますが、中華そばと支那そばの違いってご存知ですか?

僕もよくわからなかったので調べてみたのですが、実はこれ、どちらも同じものを指しているらしいです。

「南京」「支那」「中華」というのは全て中国を意味するらしく、明治中期ごろに「支那そば」と呼ばれていたものが、戦後「支那」という言葉から、「中華」へと変化していったらしいですね。

へぇ~、これはトリビアですね。

さて、話を元に戻します。

支那そば屋『まるげん』に入店してみると、結構奥行きがあり、広々とした空間だなという印象。

右手にテーブル席が数席、左手にはカウンター席が奥に伸びており、更に奥の方には座敷席も用意されていますね。ラーメン屋としては結構広い部類の内観だと思います。

取りあえず一人だったのでカウンター席に座ります。

メニューは普通のメニューの他にセットメニューも用意されている模様。

支那そば屋『まるげん』のセットメニュー

支那そば屋『まるげん』のメニュー

僕の場合、初めてのラーメン屋さんに行ったら、大体その店一番のオーソドックスなラーメンと炒飯を食べることにしています。

てことで、半ちゃんセットを注文してみました。

支那そば屋『まるげん』の半ちゃんセット

ラーメンは支那そば屋というだけあり、やはり醤油ですね。宮崎県では醤油がメインのラーメン屋は珍しいのではないのでしょうか?

味はまぁまぁ美味しかったと思いますよ。この味なのにも関わらず、お昼時だったのにそんなにお客さんが多くなかったのは、もしかして宮崎人が醤油なれしてないからかなーと思いつつ。

炒飯はご飯の器に入っているのが変わっていますよね。こちらも普通に美味しく食べれました。

これで820円なので、お値段も妥当だと思います。

立地もいいと思いますし、店内も広々としているので、ゆっくり腹ごしらえされたい方には良いお店だと思いました。

おじさん二人でされていましたが、ぜひこれからも頑張って欲しいと思いました(^-^)

関連ランキング:ラーメン | 宮崎空港駅田吉駅

すたみな太郎の平日ランチがお得過ぎてヤバい

67歳になる父の誕生日に宮崎市高級料亭『わらしべ』の伊勢海老料理

関連記事

  1. 大分県佐伯市 麵屋うえだのつけ麺を食べてみました

    僕の食べログのハンドルネームはツケメンなんですが、そのくらいつけ麺が大好きです。そんな僕がこ…

  2. 大分三重のくーたラーメン

    大分の三重にあるくーたラーメンで昼食を摂ってみました。くーたラーメンは道沿いにあり、…

  3. 北海道ラーメン 北の恵み 口コミ・感想

    福岡県「北海道ラーメン 北の恵み」で昼食をとってみました。特にここのラーメンが食べたいと思っ…

  4. いつ来ても長蛇の列が並んでいるラーメン信玄(南6条店)のこく味噌…

    本日のお昼にようやくラーメン信玄(南6条店)でラーメンを食べることができました。なぜ…

  5. あうわのガーリックとまとラーメンセット

    宮崎市内の清武町にある『あうわ』というラーメン屋さんに行ってみました。店内に入るとも…

  6. 辛麺屋『輪』宮崎店 にんにく・ニラ多めが無料なのが嬉しい

    久しぶりに宮崎市の夜に街に出ました。日曜日ということもあり、人は少なかったですが、それにして…

  7. 麺堂 香 高城店の野菜ラーメン半チャーハンセット

    大分県日吉町を車で走っていた時に、駐車場が車でいっぱいで期待できそうだったので入店してみました。…

  8. あの屋台骨の太麺バージョン『破竹屋』のラーメンを食べてみた

    お昼どきに行けば、ほぼ確実に名前を書いて待つことになる宮崎イオン近くのラーメン屋さん『屋台骨』。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近食べたものはこちら(^^)/

PAGE TOP